メニューを飛ばして本文へ

犬と猫のマイクロチップ登録制度が始まります

ホーム - 犬と猫のマイクロチップ登録制度が始まります

担当 : 地域福祉課 / 掲載日 : 2022/04/01


犬や猫のマイクロチップ登録制度について

 令和4年6月1日から、ブリーダーやペットショップ等で販売される犬や猫について、マイクロチップの装着が義務化されます。そのため、6月1日以降にペットショップ等で購入した犬や猫については、マイクロチップが装着されており、新しい飼い主さんが犬や猫のマイクロチップ情報登録サイト(環境省指定登録機関)に、所有者変更登録(オンライン申請300円、紙申請(1,000円)を行う必要があります。

飼い主向け普及啓発チラシ(PDF:553KB)

すでにマイクロチップを装着している場合

すでにマイクロチップを装着し、民間事業者(注)が実施しているマイクロチップ登録制度に登録している犬や猫については、犬と猫のマイクロチップ情報登録サイト(環境省指定登録機関)に5月31日までに事前登録(無料)できます。

マイクロチップが装着されていない犬や猫を譲り受けた場合に、ご自身でマイクロチップを装着した場合は、飼い主の情報の登録が義務になります。

なお、現在、飼っている犬や猫のマイクロチップ装着は努力義務です。

お問い合わせ先

マイクロチップの登録及び変更登録(環境省指定登録機関)
公益社団法人 日本獣医師会 ☎03-6384-5320


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


担当課

地域福祉課

担当課へのお問い合わせ

PAGE TOP