HOME > 第2期大豊町地域福祉計画を策定しました

第2期大豊町地域福祉計画を策定しました

担当 : 住民課 / 掲載日 : 2017/06/20

 本町では、様々な福祉課題に柔軟に対応していくため、平成24年3月に「大豊町地域福祉計画」を策定しました。
 しかし、人口減少に伴い高齢化率が55.9%を超え、高齢独居世帯、介護を必要としている人や支援を必要としている人の割合が増加し、新たな課題が発生するとともにニーズが多様化しています。このような課題に対応し、誰もが住み慣れた地域や家庭で安心して暮らせるようにするために、地域福祉をさらに推進する必要があります。
 また、平成24年度にスタートした現行の「大豊町地域福祉計画」が平成28年度で終了することから、国や社会の動向を踏まえ、地域における福祉課題を整理し、住民一人ひとりの努力(自助)、住民同士の相互扶助(共助)、公的な制度(公助)の連携及びこれまで地域を支えてきた各種団体が協働して、地域福祉を進め、誰もが安心して生活が送れる地域社会の実現を目的とし、第2期大豊町地域福祉計画を策定しました。

Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


担当課

住民課

担当課へのお問い合わせ



ひとつ前のページへ
ページトップへ