HOME > 桃原の牡丹スギ

桃原の牡丹スギ

担当 : 教育委員会 / 掲載日 : 2012/03/14

桃原の牡丹スギ

桃原の十二所神社の境内に推定樹齢1200年の牡丹スギがある。
 このスギは在来の品種や魚梁瀬スギやおびスギなどとは形状を異にし、八房スギの系統であるといわれている。
 樹幹の大きさに比べ樹高が低く葉が異常に繁茂している様子は夏の入道雲に似ている。
 枝葉はボタンの花を連想させるところから牡丹スギと呼ばれている。


担当課

教育委員会

担当課へのお問い合わせ


ひとつ前のページへ
ページトップへ