HOME > 豊永郷民俗資料館の民具(有形)

豊永郷民俗資料館の民具(有形)

担当 : 教育委員会 / 掲載日 : 2016/01/13

豊永郷民俗資料館の民具(有形)

 この民俗資料館の資料は、始め定福寺住職が収集していたものに新しく収集を加え昭和48年8月2日開館したもので、現在約10,000点の民図が収蔵され、その内約3,000点が展示されている。
 私達の先祖が使用した農耕用具、山林用具等の民具は、貴重な先人の汗と知恵が滲み出る生活遺産であるとともに、貴い文化遺産である。
 資料館に収蔵されている10,000点あまりの中から、2,595点が昭和57年4月21日付で、土佐豊永郷及び周辺地域の山村生産用具として国の有形民俗文化財に指定された。
 現在は、NPO法人豊永郷民俗資料保存会に引き継がれている。


担当課

教育委員会

担当課へのお問い合わせ


ひとつ前のページへ
ページトップへ