HOME > 奥工石山登山

奥工石山登山

担当 : プロジェクト推進室 / 掲載日 : 2017/07/20

アピールメッセージ

山小屋、ブナ原生林があり、春のアケボノツツジ、シャクナゲが美しい。特にユルギ岩からの眺望がよいです。


奥工石山

登山シーズン

岩場のアケボノツツジは4月下旬〜5月上旬、シャクナゲは5月下旬、紅葉は10月中旬が見頃です。

アドバイス

登山口にある「工石山荘」は30人収容出来、宿泊は無料であるがごみは持ち帰って処理すること。

工石山登山の後、竜王峠を越して林道竜王線を利用して冬の瀬へ下れば新緑、紅葉が楽しめます。

立川にある「旧立川番所書院」は参勤交代の藩主の宿泊所であったことから立川御殿とよばれ、国の重要文化財に指定され、内部を見学出来ます。

別のルートとして、本山町の冬の瀬から林道奥白髪線を利用し竜王峠経由で登るコースもあります。冬の瀬(30分)竜王峠(10分)

アクセス・参考タイム


参考タイム

アクセス


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


担当課

プロジェクト推進室 電話番号:0887-72-0450

担当課へのお問い合わせ


ひとつ前のページへ
ページトップへ