HOME > 令和3年8月1日から介護保険負担限度額および高額介護サービス費の負担限度額が変更となります

令和3年8月1日から介護保険負担限度額および高額介護サービス費の負担限度額が変更となります

担当 : 地域福祉課 / 掲載日 : 2021/06/03

介護保険負担限度額認定は、一定の要件を満たす場合に、介護保険施設での食費および居住費の負担を軽減する制度です。この介護保険負担限度額認定につきまして、令和3年8月1日からの国の制度改正により、年金などの収入額に応じて預貯金額などの資産要件が見直されます。このことに伴い、今まで認定を受けていた方でも、令和3年8月1日からは非該当となる場合があります。
また、食費の負担限度額についても変更があり、引き続き認定されたとしても、食費の負担限度額が変更となる場合があります。詳しくは、別添の国通知「介護保険負担限度額認定の見直しについて」をご覧ください。

高額介護サービス費は、介護サービスの自己負担分について、その負担の限度額(収入状況などによって異なります)を超えた場合に、超過分を被保険者に支給する制度です。この高額介護サービス費につきまして、令和3年8月1日からの国の制度改正により、負担の限度額が見直されます。このことに伴い、今まで高額介護サービス費の支給を受けていた方でも、令和3年8月利用分からは支給がなくなる場合があります。詳しくは、別添の国通知「高額介護サービス費負担限度額の見直しについて」をご確認ください。


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


担当課

地域福祉課

担当課へのお問い合わせ


ひとつ前のページへ
ページトップへ