トップページ > 掲示板 > 集いのアルバム(気軽に画像投稿!) > 開催!四国龍馬街道・土佐大豊編写真展

集いのアルバム(気軽に画像投稿!)

 掲示板「集いのアルバム」を開設します。
 この掲示板では、町内外の皆様が気軽に情報交換や画像投稿をして頂くことを目的としています。したがいまして、誹謗中傷や個人情報、営利目的情報でないか等、又、未成年者に害がある(その可能性のある)情報(画像)でないか等、情報(画像)を確認した後、掲載いたしますのでご了承下さいますようお願いいたします。

投稿:全1件(1/1)
タイトル 開催!四国龍馬街道・土佐大豊編写真展
投稿日 2009/12/17 20:29 投稿者 marows(r.o.m.p.)
内容  既に町内の有線放送や農協その他施設でのチラシ等でご存知かも知れませんが、現在、ゆとりすとパーク本館二階で「四国龍馬街道・土佐大豊編・写真展」が開催されています。

 以前、投稿した時はまず県庁で開催する旨述べたのですが、より地域に密着した形で開催するには、街道を擁す自治体で開催するのが一番、ということで今回の措置になりました。

 写真の種別としては、「大豊町内の龍馬街道」(廊下側→以前、町の白黒写真を掲示していた場所)、「町外の高知県下の龍馬街道」(室内展示)、「県外の四国の龍馬街道」(廊下側)、「龍馬街道沿いの鉄道廃線跡」(階段上がって左折した所の廊下側)、「幕末と昭和の砲台」(室内展示)、「龍馬の滞在屋敷」(和室の前)となります。

 写真以外の現物展示コーナー(照明付ショーケース内)もあり、目玉としては実物の幕末大砲の砲弾と昭和11年の陸軍演習時に使用された野戦砲弾のほか、幕末時製造の薩摩藩大砲の鉄製模型、龍馬の拳銃のレプリカ、土佐藩の地域貨幣、四国各藩の藩札、ベトナムの古銭、渡来銭、アンモナイトの化石等を展示しています。

 会場自体の入場料は無料(ゆとりすとパーク入園料は必要)ですので、地元に残る各所の番所跡や街道、各県に残る龍馬の遺物等を観覧戴ければと思います。
 詳しくは添付のチラシ画像を。
 
 尚、写真展会期中はゆとりすと一階で、四国の龍馬街道のコースガイドブック「大回遊!四国龍馬街道280キロ」(高知県出版文化賞推薦出品)や、町内の土讃線旧線の廃線跡等を克明に解説したガイド書「四国の鉄道廃線ハイキング」(2年前に高知放送で報道)、龍馬が砲弾を抱えて作業していたという、種崎砲台跡を収録したガイド書「四国の戦争遺跡ハイキング」(2年半前、高知放送で報道)のほか、去年新聞でも報道された脱藩道のガイド書(高知新聞で報道)も販売しています。

画像1  画像2  画像3  
投稿:全1件(1/1)
ひとつ前のページへ
ページトップへ